azlyrics.biz
a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u v w x y z 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 #

3776 – 水無月六拍子嬰イ調 (june) lyrics

Loading...

[歌12: 田植え舞唄 (抜粋)]

若種植えうよ
苗種植えうよ
乙女の手に 手をとりて
拾いとるとよ
いざや いざや いざや いざや

五月雨に みすそぬらして
植ゆる田を 君が千歳の
みまくさにせん
いざや いざや いざや いざや

みましもしげや
若苗取る手やは
白玉取る手こそ
白玉なゆらや とみくさの花
いざや いざや いざや いざや

[歌13: 北駿の田植え唄]

東よりヨーエ雲掻き分けて
ヤノーエー出づる日は
出づる日はヨーエ―
西には遣らでヤノーエー
ここで照れアーヨイヨイ

[歌14: ほたる来い]

ほ ほ ほたる来い
あっちの水は にがいぞ
こっちの水は 甘いぞ
ほ ほ ほたる来い
蛇も蝮もどけどけ
おれはかじ屋の番子だぞ
才槌金槌持ってるぞ
ほ ほ ほたる来い

[歌15: まいまい]

まいまい
つの出せ
槍出せ
あたま出せ
煮ても焼いても
食われんぞ

[歌16: 雨々やんどくれ]

雨々 やんどくれ
明日の晩に 降っとくれ