azlyrics.biz
a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u v w x y z 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 #

3776 – 神無月十拍子二調 (october) lyrics

Loading...

高度1万メートルの高さから
空いっぱいに広げた
まなこは幾千万
せめて姿よく見せて
高度1万メートル離れると
やっぱりちょっぴり寂しい
ねえダーリン
茜色に染まるまで
我慢できないよ

[歌24: かりかり渡れ]

かりかり渡れ
大きな雁は先に
小さな雁はあとに
仲良くわたれ
かりかり渡れ

[歌25: とんびとんび]

とんび とんび
輪をつくれ

[歌26: 秋祭り]

今はなき 十日夜
今は昔 こどもたちが

十日夜いいもんだ
大豆も小豆も実れ
刈り上げ案山子上げ
地面もたたき上げて

今はなき 藁鉄砲
だからせめて 今、 ここに
秋祭り

今はなき 亥の子搗き
今は昔 こどもたちが

餅搗きせんもんは
鬼生め角生えた蛇生め
稲刈りも終わった
炬燵も開いて茶を飲み

今はなき 粒供養
だからせめて 今、 ここで
秋祭り