artists: a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u v w x y z 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9

juju – 予感 lyrics

抱き合えるなら それだけでいい
だけど触れたら 何かが壊れだす
始めなければ 誰も泣かない
あなたを見つめると
悲しみが始まる 予感

“さよなら”でピリオド
打てる訳じゃ ないこと
あなたもそう 知ってるから
視線 外したままでいて
悲しみを 誰かに押しつけ
あなたと 笑えるほどは
強くない あなたも同じでしょう?
だから
抱き合えるなら それだけでいい
だけど触れたら 何かが壊れだす
始めなければ 誰も泣かない
あなたを見つめると
悲しみが始まる 予感

“さよなら”より辛い
後悔なら 知ってる
だけど今は あなた想う
時間 全てが苦しくて
巡り会う 運命ならなぜ
あなたは 一人じゃなかった
いつでも 待ってる人がいる
なのに
恋するだけで いられないから
いっそこのまま 会わずにいたいのに
ひとりになると 会いたくなるの
もう戻せないのね
確かになってゆく 予感

ときめき 裏切り 優しさ 冷たさ
揺れてる 心は ひとつなのに
消せない 過去にも 近づく 明日にも
もう ふたりが見えない

抱き合えるなら それだけでいい
だけど触れたら 何かが壊れだす
始めなければ 誰も泣かない
あなたを見つめると
切なく流れてゆく
恋するだけじゃ いられないこと
知ってるはずの ふたりなのになぜ
惹かれてしまう 逃げようもなく
あなたを知るほどに
悲しみが始まる 予感


- juju lyrics

juju - 予感 lyrics are property and copyright of their owners and provided for educational purposes and personal use only.