azlyrics.biz
a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u v w x y z 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 #

椎名林檎 (sheena ringo) – 名うての泥棒猫 (le célèbre chat voleur) lyrics

Loading...

泥棒猫呼ばわりか
人闻きの悪い事を
云うじゃあないか
箆棒(べらぼう)め言い挂りよ
あのひとは春猫さ
甘え上手

胜手に舞い込んで来たものを
不意に返せだなんて
阳炎や蜃気楼(かいやぐら)の様に
追えば のがすもの

泥棒猫呼ばわりも
この顷は好(い)い加减
驯れちまいんした
一通り言い挂りよ
あたしなら秋猫さ
寒がり屋

胜手に擦り寄って来たものは
无理に追返せないわ
不知火(しらぬい)や宵月に同じ
何时も さむいもの

「全てを手に入れる女」と、云われちゃあ
流石に白々しくなる
なんてったって女と男の縁は
切ったって切れないたぐいか
どう足掻(あが)こうと切れる手合よ
あのひとが隠し事するなら
それが罪业(ざいごう)じゃあないか
なにが不幸か幸せかは
だれもわかりんせん

胜手に立ち去って行くものを
なにも引き留めないわ
连れてって焼いたり煮たり
さあ、お気に召すまま