azlyrics.biz
a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u v w x y z 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 #

troisanges – silent dystopia lyrics

Loading...

満月の旗を空に掲げた
何より高く
騒ぎ出した鳥の声が

走り出す合図
昨日の自分 背にして
瓦礫の中を彷徨った
無くした世界を
取り戻すように
動き出した時間
何度でも 何度でも
此処で立ち上がるのは
儚く消えそうな未来を
救い出したいから
make a jailbreak dystopia
進むべき場所が何処でも
キミとキミと交わした約束
歌い続けよう
辿り着ける日まで
焼け焦げた太陽
海に沈めた
何より深く
初めからそう
何処にもない 禁断の果実
もし違う運命でも
変わらず
飛び出してただろう
白いこの羽が
黒く染まっても
自由を求めた
何度でも 何度でも
この手で掻き集めた
地上の隅に散りばめて
砕け落ちた希望
tresp-ss on utopia
キミに寄り添う感情は
いつもいつも
やさしさであって欲しい
手を伸ばす
明けない空の下
風のように生まれては
巡る悲しみがいつか
終焉を迎えて歓びの花は
また芽生えるから
何度でも 何度でも
此処で立ち上がるのは
儚く消えそうな未来を
救い出したいから
make a jailbreak dystopia
進むべき場所が何処でも
キミとキミと交わした約束
歌い続けよう 祈り捧ぐ
辿り着ける日まで