azlyrics.biz
a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u v w x y z 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 #

itō kanako – the moon is not alone lyrics

Loading...

手のひらへと落ちる 雨よアナタは
どんな景色を眺め ここに来たの?
幾千もの粒が 降りそそぐ夜
たった一つだけの 奇跡を知る

伝説の冒険者 見上げる空は高く
揺れる風 月明かり どこまでも
セカイは繋がってるから───

今 あの日に止まっていた 物語のページ開けば
吹き込む 風がキスした
ねぇ それぞれに進む道 もしも何かに迷ったなら
立ち止まり 振り返ればいい いつでも
the moon is not alone

刻まれゆく時が 変えてゆくもの
目には見えない 僕の価値観にも

僅かながら 今も残ってるかな?
叶えたい「何か」と 強い気持ち

伝説の冒険者 誰かを守る為に
萌ゆる木々 花の色 もう一度
手と手を繋いだ瞬間───

ただ 永遠と信じてた あの日に交わされた約束
幼い 夢の続きは
ねぇ オトナになる途中で 眩しさを失いかけたら
この場所を 想い出せばいい いつでも
the moon is not alone

今 あの日に止まっていた 物語のページ開けば
吹き込む 風がキスした
ねぇ それぞれに進む道 もしも何かに迷ったなら
立ち止まり 振り返ればいい いつでも
the moon is not alone